紳士のための首都圏ソープランド情報

吉原・上野・池袋・新宿・渋谷・五反田
川崎・横浜・千葉栄町・大宮・川口・北関東

おとせんコラム

ソープランドの激安店と高級店では、料金に数万円もの開きがある。となれば当然、サービス内容も!? 

Blog1



 ソープランドの料金(入浴料+サービス料)の相場は、激安店なら8,000~1万円くらい。格安店が1~2万円程度で、大衆店は2~3万円。その上のクラスの中級店になると3~5万円になり、美女の宝庫と言われる高級店が、だいたい5~8万円。ソープランドの中には、料金の総額が10万円を超える“超”高級店もあるので、最もリーズナブルな激安店との価格差は、かなりのもの。学生街の定食屋さんと銀座の老舗寿司屋くらいの違いがある(例えがイマイチ?)。

 いずれにしろ、ソープランドの料金は、お店によっていろいろ。ただし、料金は、基本的には、プレイ(自由恋愛)タイムと比例しているので、姫と長く遊べるお店は、必然的に料金が高くなる。なので、残念ながら、“料金が安く、姫と長く一緒に過ごせる”お店というものは存在しない。

 激安店の場合、だいたい高級店の三分の一程度の40分くらいが、姫と一緒に過ごせる時間になっているので!

Blog2



 だから、お店を選ぶ際に、料金を最優先すると、ゆっくりたっぷり遊ぶことは難しくなる(ほぼ不可能?)。“40分あれば十分”と思われる方もいるだろうが、実際に利用してみると、“なんか、あっという間。ちょっと慌しい”という感じがするものなので、やはり、少し注意が必要(もちろん、その感覚には、個人差があります)。

 いずれにしろ、料金の安さだけに釣られて入店してしまうと、後悔する可能性もあるので、姫と遊べる時間やその顔ぶれ、お店の特徴やサービス内容なども考慮して、総合的に判断するのがベスト。「慌てるなんちゃらは貰いが少ない」なんて諺(ことわざ)があるように、ソープランドのお店選びをする際にも、慌てない(短絡的な判断はしない)ことが大切。もちろん、それは、予算に余裕がある場合の話になりますが…

Blog3



 ちなみに、激安店と高級店では、料金やプレイ時間だけでなく、サービス内容もかなり違ってくる。激安店や格安店は、プレイ時間が短いため、必然的に、サービスメニューをはしょることになるので。

 だから、激安店に多くのものを求めるのは、ある意味、お門違い。“それなりの満足度を得られればOK”くらいの大らかな気持ちで遊びに行くのが望ましいのかも!? 

19/06/20 10:10:32


Banner
PAGE TOP ▲