紳士のための首都圏ソープランド情報

吉原・上野・池袋・新宿・渋谷・五反田
川崎・横浜・千葉栄町・大宮・川口・北関東

おとせんコラム

開放感に浸れる南国はナンパ成功率高し! だが、もろろん、フラれることも日常茶飯事。そんな時は辻のソープランドに駆け込み、優しい泡姫に癒してもらうのが最適!!

Blog1




 「旅の恥は掻き捨て」という諺があることからも分かるように、人というものは、旅に出ると、大胆というか、普段はしないようなことをついついしてしまう。それは男性だけでなく、女性も同じようで、自分は実際、旅先(主に沖縄)で、派手な恋愛ゲームを楽しんでいる女性に何度も出くわしてきた。わりと簡単に、大人の関係になってしまう女性などもいたし。

 なので、もしナンパ好きであるならば、たまには、南国方面にブラリと旅に出かけてみるといいかもしれない。今でも沖縄には一人旅の女性がたくさん訪れているようだし(ちなみに、そういう女性を主なターゲットにしている、女好きの地元民もいたりするので注意が必要。沖縄に限らず、バリとかあっちの方面にも)。


Blog2




 いずれにしろ、ハメを外したいなら南国は最高! とは言え、南国に行けば、簡単にナンパとセックスができるかのかと言えば、そんなことはないので、本気でそういうことをしたいと思うなら、ある程度のスキルを身につけることが必要。女性のハートを短時間で射止めるためには、やはり、最低限の話術や人当たりのよさなどが必要になるので!


Blog3



 というわけで、一人旅の女性が心を開いてくれやすい南国でも、当然ながら、百発百中とはいかない。というか、“ぜんぜんダメ”となる可能性だって大いにある。男と女の間には、相性という、簡単には渡ることができない大きな川が流れているので、似たような感性を持つ女性に巡り会えなければ、“まったく進展なし”で終わっても、何ら不思議はないから!

 だけど、心配しなくても大丈夫。人気の観光地には必ず、女性と楽しく遊べるお店が用意されているので、撃沈を繰り返しても全く問題なし。お金さえちゃんと払えば、美女たちが優しくしてくれるので。もちろん、エッチなサービスもありで!


Blog4




 ちなみに、南国沖縄は、わりとソープランド天国。以前は、真栄原社交街(宜野湾市)に代表される、ちょんの間が沖縄風俗のエースであったのだけど、今からちょうど10年前の2009年頃から取締りが強化され、その約2年後にほぼ壊滅。真栄原社交街とともに、男女の夜のお付き合いを支えてきた吉原社交街(沖縄市)などと同じように、現在は、ほぼ廃墟(街)と化している。

 なので、沖縄で現在、自由恋愛を楽しめるのは、ソープランドだけ。松山のキャバクラなどは非常に有名だし、他府県と同様に、沖縄でも、現在一番多い業種はデリバリーヘルスとなっているものの、サービス内容の濃さで言えば、ソープランドが一番!

 だから、ナンパに失敗した夜は、那覇の辻に繰り出し、ソープの泡姫にたっぷり慰めてもらうのが理想。きっと最高の夜になるはず!

19/08/29 15:21:51


Banner
PAGE TOP ▲