紳士のための首都圏ソープランド情報

吉原・上野・池袋・新宿・渋谷・五反田
川崎・横浜・千葉栄町・大宮・川口・北関東

おとせんコラム

5万円を超える料金に見合う満足感を与えてくれる高級ソープランド。いろんな意味で庶民的な大衆店も魅力いっぱい。忙しい男性には激安店が最適!?

Blog1



 ソープランドは、“風俗の王様”と言われている。なぜかと言えば、ソープランドのサービス内容が、多種多様な風俗店の中で、最も充実しているから!

 簡単に言えば、ソープランドのサービスは、至れり尽くせり。特に、高級ソープランドでは、2時間以上も奉仕度の高い接客サービスを受けることができる。あらゆる風俗の中で、最も“お客さん気分”を味わえるのは、間違いなくソープランド! なのだ。

 ただし、料金がリーズナブルな激安&格安店は、高級店に比べると接客時間がかなり短いため(激安&格安店の接客時間は40~60分)、“ゆったり”とお客さん気分を味わうことは難しくなる(当然ながら、高級店などに比べると、姫のレベルも落ちるし)。

 なので、「やっぱり、ソープランドは、風俗の王様だ!」と実感したいのなら、高級店を選択するのが無難。ただし、高級店でなくても中級店であれば、接客時間が100分前後はあるので、けっこう“ゆったり”くつろぐことも可能。しかしながら、総合的にはやはり、高級店の方が上であるので、“風俗の王様気分”を堪能したいのなら、やっぱり、高級店! ということになる。

Blog2



 とは言え、高級店の料金は、入浴料とサービス料を合わせると5万円以上となるので、庶民が簡単に遊びに行ける場所ではない。高級店の料金は、サラリーマンの平均小遣い金額である3万6747円(ネタ元は、新生銀行グループによる「2019年サラリーマンお小遣い調査」)よりも上であるので、普通に考えれば、行くことは不可能。普段から高級ソープランド用の積み立て貯金でもしていれば話は別だが、一ヶ月のお小遣いで賄おうといた場合は、約1万3300円ほど足りなくなってしまうから。

 というわけで、普通のサラリーマンにとっては、高級ソープランドは、ある意味、夢の国。デ○ズニーランドよりも遥かに敷居が高い。逆に考えれば、その高価な金額に見合うサービスを高級ソープランドは提供しているわけなので、実際に遊びに行った場合の喜びが非常に大きくなるのは、ある意味、当たり前。当然ながら、5万円分の満足感をお客さんに与えることは、非常に難しいことなので!

Blog3



 いずれにしろ、高級ソープランドのサービスは、至れり尽くせりで満足度が高い。そうでなければ、5万円を超える料金がネックとなり、お客さんが寄り付かず、すぐに潰れてしまうはずなので、特に、老舗の高級ソープランドのサービスの充実ぶりは折り紙つき! なので、ソープランド好きであれば、少なくとも年に一回は遊びに行きたいところ。

 とは言え、人の好みは千差万別。ゴージャスで濃厚、かつ行き届いたサービスをゆったり楽しめる高級店よりも、庶民的な内外装が施されたお店の中で、ごく普通の女性にフランクなサービスをしてもらう方が落ち着くし、喜びも大きくなる、という男性もきっといるはず。なので、人によっては、“”高級店よりも格安系のお店の方が、自分には合う”ということになる。

 また、仕事だけでなく、家庭の事情で、あまりゆっくり遊ぶことができない男性の場合は、接客時間が短い激安店や格安店の方が好都合、ということにもなる。

 結論を言えば、ソープランドは、どこも楽しい。高級店だけでなく、激安店や格安店にも、大きな魅力があるので!

19/10/09 10:02:37


Banner
PAGE TOP ▲