紳士のための首都圏ソープランド情報

吉原・上野・池袋・新宿・渋谷・五反田
川崎・横浜・千葉栄町・大宮・川口・北関東

おとせんコラム

青森、山形、群馬、長野、富山、京都、大阪、奈良、長崎以外の都道府県には、ソープランドがあり! となれば当然、最南端と最北端のソープは?

Blog1


 「日本最北端のソープに突入【旭川 ソープランド夢】」なるサイト記事(https://fuzoku-report.jp/hokkaido/asahikawa/asahikawa-soap/soap-yume/)によれば(サイト名は『口コミ・体験談【風俗ジャーニー 】』)、日本最北端のソープランドは、旭川にある『ソープランド夢』であるらしい(記事タイトル通り)。

 一方、最南端のソープランドはどこかと言えば、これも、ネット上に、『日本最南端のソープ街「辻」で離島出身の巨乳地元嬢と濃厚セッ◯ス』(http://www.tekoki-fuzoku-joho.com/report/e500337/)なる記事が上げられており(サイト名は『風俗マニアックス』)、どうやら那覇の辻にあるお店が、日本最南端のソープランドということになるらしい。

Blog2

 
 というわけで、日本の南北両端ソープランドは、北海道と沖縄の“本土”にあるようで、残念ながら(?)、離島にはソープランドが存在していないらしい。

 沖縄には、宮古島や石垣島という、かなり大きな離島があるので、ソープランドが存在していてもよさそうな気がするが、実際には、デリヘルやエステ関係のお店しか存在していないようだ(参考サイトは、『口コミ情報局』http://fujoho.jp/)。

 なので、旅行で沖縄を訪れた場合は、ちょっと注意が必要。沖縄本島なら問題はないが、宮古や石垣などの離島にまで足を伸ばした場合は、「ソープで癒されたい」と思っても、南国の泡姫による濃厚接待を受けることはできないので、ある意味、覚悟が必要(ソープランドファンとしては)。

Blog3


 ちなみに、日本最南端のソープランドの所在地である那覇の辻には、30軒以上ものソープランドが営業をしているようなので、思いつきで店舗選びをするのは、けっこう難しい。選択肢が多すぎるので、事前に目星をつけておくことが重要になる。

 特に、「地元の南国娘さんに癒してもらいたい」という願望をお持ちの場合は、事前の情報収集が必須。沖縄は、旅行者だけでなく、移住者も非常に多い場所なので、地元民でない泡姫も少なくないので!

Blog4


 いずれにしろ、ソープランドは、北海道や沖縄でも大人気。お店の数や全体的な女性の質は、吉原や堀之内などには及ばないかもしれないが、魅力的な女性も少なくないので、事前の情報収集をきちんとしておけば、好みのタイプの女性にきっと巡り会えることだろう。

 ちなみに、北海道と沖縄の女性の県民性(参考サイト『47の県民性』https://xn--w8t18x6yi.jp/)は、北海道女性が「男勝りでサバサバ。港町は明るくハキハキした性格で内陸部は真面目。新しもの好きで流行に敏感」で、沖縄女性は「明るくて大らか。行動力があり頑張り屋。楽天家なので細かいことを気にしない」という感じ。なので、サバサバしていて、明るいところが共通と言えそう。


20/02/18 11:57:01


Banner
PAGE TOP ▲