紳士のための首都圏ソープランド情報

吉原・上野・池袋・新宿・渋谷・五反田
川崎・横浜・千葉栄町・大宮・川口・北関東

おとせんコラム

泡姫にモテるのは、「やさしくて紳士的な」「心に余裕がある」男性。「不潔」「思いやりがない」「空気が読めない」が嫌われる三大要素!?

Blog1


 
 ソープランドは自由“恋愛”を楽しむ場所。なので、そこでモテる男性の条件は、日常の中のそれとほぼ同じ。やさしく紳士的な、心に余裕のある男性は、泡姫の目にも魅力的に映る(あとは、お金持ち?)。

 もちろん、見た目も大事。美女に惹かれる男性が多いのと同様に、イケメンはやはり、泡姫の胸を“ときめかす”確率が高い。しかしながら、外見がよくても、中身がスカスカであった場合は、当然ながら、胸キュン度が急降下。「バカはダメね」となる可能性が高くなる。

Blog2



 というわけで、見た目以上に、中身は大切。逆に言えば、仮に見た目が普通以下であったとしても、中身が優れていれば、「この人、ステキ」と思ってもらえる確率が高くなる。

 なので、泡姫に本気でモテたいと思うのなら、“人間力”を磨くことが非常に大切になる。

 やさしく紳士的な“フリ”は、誰でもできるだろうけど、根っからやさしく紳士的な人間になるのは、とても難しい。だから、根本から“イイ男”になるためには地道な努力が必要。

 30分くらいならやさしく紳士的な“フリ”も通用するだろうけど、ソープランドの自由恋愛は、けっこう時間が長いので(中級店で90分以上、高級店になると120分前後)、本性をカムフラージュしたまま最後まで過ごすことは難しい。

 なので、本気で泡姫にモテたいと思うのなら、やはり、人間性の根本的な改善努力をしたいところ!

Blog3



 いずれにしろ、ソープランドでモテたいのなら、「余裕のあるイイ男」になることが非常に大事。逆に言えば、“俺は客なんだからさ。高い金払ってんだから、もっとサービスしろよ”みたいな態度は、ご法度であり最悪。無理強いが過ぎると、出禁になる可能性もあるので、注意しないといけない(本気で)。

 また、「不潔」「思いやりがない」「空気が読めない」というのも、泡姫に嫌われる要素になるようなので、そういう自覚がある方は、実際にお店に遊びに行く場合は、できるだけ改善するための努力をした方がいいかもしれない。

 ただ、「不潔」はともかく、「思いやりがない」「空気が読めない」というのは、その人の根本的な資質なので、簡単に改善できるものではないのかもしれないけれど、やっぱり、努力は必要。

 具体的には、最初に自分の方から、「ごめん。俺、基本、マイペースなんで、気遣いとか、そういうのが苦手なんだよね」とか、「『よく、お前、空気が読めないね』とか言われるんで、変なこと言っちゃったらごめんね。そういう時は、遠慮しないで指摘してね」みたいに断っておくというのもひとつの手。そうしておけば、仮に、そうした行動を取ってしまった場合でも、泡姫のショックを和らげることができるので。

Blog4



 とは言え、そんなに神経質になる必要はない。最低限の気遣えさえできていれば、接客のプロである泡姫は、きっとよい対応をしてくれるはず。なので、もしかしたら、泡姫との自由恋愛を“素直に楽しむ”姿勢こそが、最も重要であるのかもしれない。

20/03/24 16:56:48


Banner
PAGE TOP ▲