紳士のための首都圏ソープランド情報

おとせんコラム

全国各地にあるソープランド街。西の吉原が福原なら、北の吉原はすすきので、南は辻?

Blog1

 当然ながら、人気のソープランド街は、首都圏(関東)にだけ存在しているけではない。

 まず、西に目を向ければ、西日本最大のソープランド街である福原(神戸)があり、北の大地には、言わずと知れた大歓楽街のすすきの(札幌)がある。その他にも、岐阜には、中部地方で最大のソープランド街である金津園があり、九州にも、中州(福岡)や武雄(佐賀)などがある(最南端の地である沖縄にも、辻[那覇]というソープランド街が存在している)。

Blog2

 しかしながら、日本一のソープランド街は、やはり、吉原ということになる。吉原には今、160ほどのソープランド店があるようだが、西日本最大のソープランド街である福原で営業しているソープランド店の数は、その3分の1程度の約60軒。やはり、吉原というソープランド街は、ダントツで巨大なのだ。

 とは言え、他のソープランド街と比較して、全ての面で吉原が勝っているというわけではなく、全国各地のソープランド街にはそれぞれのよさがあり、人には感情というものがあるので、当然ながら、「俺にとっては福原がナンバーワン。やっぱり、関西の嬢の方が親しみやすいからね」となることも十分に考えられる(もちろん、他の地域の嬢にも魅力がいっぱい。実際、すすきのの嬢などは、「性格が大らかな上に、尽くし上手である場合が多いから最高」などと言われているようだし)。

Blog3

 というわけで、北は北海道から南は沖縄まで、全国各地に魅惑的なソープランド街が存在しているわけだが、最後に個人的な好みを言わせていただくと、沖縄の辻がナンバーワンかな、という気がしている。もちろん、ソープランド街としての規模が違うから、全体的な嬢のレベル(単純に見た目だけで判断)などは、吉原には適わないのだろうが(人数が多ければ、必然的に美人の数も多くなるから)、内面というか気質的な面は、自分には、沖縄の嬢が一番素敵に感じる。

 沖縄の嬢は、すすきのの嬢と同様に、大らかで尽くし上手であることが多く、さらに、沖縄の嬢の場合は、そこに南国特有の適度なユルさが加わるので、いい意味で脱力でき、安心して身を任すことができるのだ。もちろん、人間性だけでなく、自然にリラックスした気分にさせてくれる、風土の影響も大きいとは思うのだが…。

Blog4

 いずれにしろ、人にはそれぞれ感情があり、対人関係においては相性というものがあるので、合う人間(嬢)がいれば、合わない人間(嬢)もいる。また、県民性などという言葉があるように、各地域によって、微妙に人間性(気質)が異なっているので、当然ながら、街全体に対しての好き嫌いも生まれてくる(ソープランド街も例外ではない)。

 なので、“ここはいいね。俺にはスゴく合う”という場所(ソープランド街)に出会えた時の感動は、かなり大きい。もちろん、そうなれば、気持ちよさも倍増するし。

17/11/12 16:40:14


PAGE TOP ▲