紳士のための首都圏ソープランド情報

吉原・上野・池袋・新宿・渋谷・五反田
川崎・横浜・千葉栄町・大宮・川口・北関東

おとせんコラム

ソープランドは自由恋愛の場なので、互いに気持ちよくなることが大事! “俺は客だ”という意識は捨てた方がいい!?

Blog1

 ソープランドでモテるのは、紳士的な男性。逆に言えば、言葉や態度が乱暴な男性は、ソープランド嬢に悪い感情を抱かせてしまう確率が高くなるので注意が必要。“金を払っている客なのだから”という気持ちから、自分勝手(ひとりよがり)な態度を取ると、ソープランド嬢のテンションが下がり、その場がラブラブとは程遠い空気になるだけでなく、場合によっては、険悪な雰囲気になってしまうこともあるので、まったくシャレにならない。ソープランド嬢は接客業のプロなので、基本的には感情を抑え、顔には出さないでいてくれるであろうが、当然ながら、それでは、ソープランドの醍醐味の一つである、自由(瞬間)恋愛を成就させることは難しい。となれば当然、男性側の満足度も低くなってしまうので…

Blog2

 というわけで、ソープランドで“体だけでなく心も満たされたい”と思うのなら、“俺は客だ”という意識は捨てた方がいい。ソープランドは自由恋愛の場であるので、日常の暮らしの中での男女の出会いと同じように、フラットに接した方が、自ずと結果はよくなる。女性はよく、「好きなタイプの男性は?」と訊かれると、「優しい人」と答えるが、当然ながら、それはソープランド嬢も同じで、気遣いのできる、思いやりのある男性は、ソープランドでも当然、モテる。なので、繰り返しになるが、言動が乱暴になりがちな男性は、“ひとりよがりな態度を取ると、ソープランド嬢のテンションを下げるだけでなく、自分の満足度も落ちてしまう”ということを、肝に銘じておくといいかもしれない。

Blog3

 とは言え、ソープランドに限らず、女性に対しては、過剰な気遣いも禁物。女性というものは、気を遣われすぎると窮屈に感じるものなので、態度(接し方)の基本はフラットであるのがベストで、その中で適度に気遣うようにするといい(反応を見て、喜んでいないようなら路線変更。決してゴリ押しはしない。逆に、嬉しそうにしていたら、そこを深く掘り下げる。トークに自信があるのなら、笑わせまくるというのも、もちろんアリ)。

 というわけで、ソープランドへは、“好きな女性に会いに行く”ようなスタンで出向くといいのかもしれない。青春時代のような、“いっぱい笑ってもらって、仲良くなれたらいいな”というような、ラブリーな気持ちを胸に秘めながら…。

18/06/05 12:57:46


Banner
PAGE TOP ▲