紳士のための首都圏ソープランド情報

吉原・上野・池袋・新宿・渋谷・五反田
川崎・横浜・千葉栄町・大宮・川口・北関東

おとせんコラム

ソープランドの聖地・吉原には、高級店だけでなくリーズナブルな格安店もいっぱい!? もちろん、大衆店や中級店も!

Blog1



 ソープランドの聖地と言えば、東京の吉原。ただし、北海道民にしてみれば、聖地は札幌のすすきのになるだろうし、沖縄ならば那覇の辻ということになるはず。

 とは言え、ソープランド遊びの楽しさを知れば、当然ながら、全国でナンバーワンと言われる吉原の高級店の素晴らしさを身をもって体験したくなり、実際に旅行や出張などで東京方面に出向く機会があれば、自然に足がそこ(吉原)まで伸びることになるもの。ナンバーワンの“味”を堪能してみたくなるのは、言わば人間の本能なので!

Blog2


 
 しかしながら、ソープランドの素晴らしさは、高級店でしか味わえないわけではない。格安店や大衆店にも、高級店とは違うよさがそれぞれあるので、まったく侮ることはできないからだ。

 ちなみに、吉原の高級店の料金相場は、プレイ時間が120分で60.000円くらい。格安店は、40~70分くらいのプレイ時間で総額20.000円以下が相場なので、その差は約40.000円。プレイ時間の違いがあるから、一概には、サービスの質が段違いとは言えないが、内装や設置されている家具などに高級感が感じられる贅沢な個室で、余裕を持って(ゆったりと)自由恋愛を楽しめるのは、間違いなく高級店のほう。逆に言えば、肩肘張らずに日常の延長のような感じで、気軽に自由恋愛を楽しみたいなら、格安店のほうがベター。人によっては、“高級な雰囲気が苦手”というケースもあるし。

Blog3



 というわけで、全国ナンバーワンの味を堪能したいなら、やはり、吉原の高級店ということになるが、“吉原の雰囲気だけ楽しめればいい。気楽な方が自分には合っているし”という場合は、格安店を選択するのが得策になる。また、「格安や高級ではなく、その真ん中くらいが自分にはちょうどいい」という方は、大衆店や中級店が強力な選択候補になってくる。要は、お店の選択は、自分の中のニーズに合わせればよいのである。

 ちなみに、吉原には、料金の総額が80.000円を超える“超”高級店が10軒以上も存在しており、その中には、料金総額が100.000円以上! という“最”高級店も含まれている。一夜の自由恋愛に100.000円とは、何とも贅沢。ほとんど貴族のお遊び!?

19/02/14 10:58:13


Banner
PAGE TOP ▲